東京のアートメイクサロンなら銀座駅徒歩2分のアスー銀座

アフターケア

アートメイク後のアフターケアは保湿が重要です

アートメイクのアフターケア

アートメイク施術後のアフターケアには1週間ほど気を使う必要があります。施術後にお渡ししするクリームを施術当日の就寝前と翌日の洗顔後に塗布してください。

クリームは冷蔵庫などの冷暗所に保管し、1日3回、なくなるまで使い切ってください。またクリームがなくなったあとも、1週間ほどは施術箇所の乾燥を防ぐためにワセリンを塗布するなどしてださい。


ワセリンの塗布は忘れずに!(サロンでお渡しします)

アートメイク直後ワセリンの塗布施術当日より、お渡ししたワセリンを朝夜洗顔後にカサブタが完全に剥がれる迄の間(約 1週間〜10日間)綿棒で薄く塗つて下さい。

ワセリンはアートメイク後のデリケートな状態の肌を乾燥や外的刺激から保護する効果がありますのでしっかりと塗布しましょう。

皮膚に入れた色素が定着するまでは3日ほど、かさぶたができてそのかさぶたが剥がれた後に色素が定着してアートメイクになります。その間クレンジングオイル・クレンジングクリームは施術箇所に触れない様お願いします。

  • こまめに使用することで、お色の定着が良い場合があります。
  • ご使用により痒みや赤味等が強く出た場合はご使用を止めて下さい。

2~3日の間は濃い状態が続きます

施術当日より2~3日の間は濃い状態が続きます。その後、施術箇所は少しむず痒い感じになり、 薄いカサブタが約 1週間〜10日をかけて剥がれてきます (部分的に少しずつ剥がれてきますので、まだらになった様に見える期間ありますが、無理に擦ったり剥がしたりしないで下さい)日数が経つにつれて徐々に薄くなりますのでご安心ください。

施術1週間後の写真を見る 


アートメイクをされた方への注意事項

施術後24時間は必要以上に濡らさない

アートメイク施術直後は必要以上に濡らさないようお願いします。施術箇所への水分の付着を避けてください。施術箇所に水分が付くと、色素の定着が弱くなったり持ちが悪くなることがあります。髪の毛を洗って流れて濡れる程度は問題ありません。

カサブタははがさない

施術から数日でうすくできるカサブタは無理にはがさず、自然に落ちるように優しく扱ってください。施術当日より、お渡ししたワセリンを朝 。夜洗顔後にカサブタが完全に剥がれる迄の間(約 1週間 ~10日間)綿棒で薄く塗つて下さい。カサブタは個人差がありますが大体1週間ほどで自然にはがれおちます。

血行促進には注意

施術直後から1週間の間、半身浴・沢山汗をかく様な運動・スチーマー等は1週間なさらない様にお願いいたします。短時間軽く湯舟につかるのは問題ありません。

施術箇所は避けてシャワーを

シャワーは施術箇所以外でしたら当日より可能です。必要以上に水がかからないよう注意してください。施術箇所に水がかかってしまった場合は優しく上からポンポン水気をふきとってください。

刺激の弱いクレンジングを使用

施術箇所を直接擦ったりせず、泡洗顔で優しく洗ってください。可能な限りやさしい肌触りのクレンジングを使用してください。

(注)スクラブ洗顔・薬用の物・刺激の強い化粧品・薬等は使用しないで下さい

わずかなダウンタイムがあります

アイラインを入れた方は翌朝の身体のむくみと共に物凄く泣いた翌日の様に腫れますので、施術当日から良く冷やして下さい。ご自宅に保冷剤がございましたら濡らしたタオルで包んで片目10分程度ずつ交互に繰り返しおこなってください。傷の状態ですので、直接保冷剤等を貼ったりしないようにしてください。また、数日黒っぱい目ヤニが出る事があります。その際は綿棒で施術箇所に触れない様優しくお取り下さい。

※施術後の経過でご質問やご不明な点等ございましたら、直接お電話にてご連絡下さい。


濃い色味をご希望の場合は2回をおすすめ

1回の施術ですと、ノーメイクの際の補助・メイクの際は少し描き足して頂いて丁度良い位が平均的な色の残りです。お色の濃さが欲しい方や、さらに完成度を高めたい方は施術回数を積んでいただく事をお勧めしています。

施術後2週間〜3週間空けていただくと次の施術が可能です。施術後2ケ月以内のご来店の場合、「同じ施術箇所」であれば価格より10%オフとなります。

予約・問い合わせフォーム